タイトル

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 静岡市清水市民活動センター
  4. インターネット依存・ゲーム障害の実態と対応
活動・イベント情報 information

インターネット依存・ゲーム障害の実態と対応

イベント詳細

インターネット(以下、ネットとする)の過剰使用は、各国においてすでに大きな健康・社会問題になっている。わが国の青少年のネット嗜癖の実態に関しては、筆者が所属する研究チームが、2012年に厚生労働科学研究の一環として中高生約10万人を対象とした調査を実施している(Mihara et al, 2016)。この調査の結果、ネット嗜癖が強く疑われる中高生は7.9%、約52万人にのぼると推計された。さらに、5年後の2017年の同調査では、ネット嗜癖が強く疑われる中高生は93万人(尾崎他,厚労科研報告書,2018)にのぼると推計され、この5年間で約1.7倍に増加して(ことが推察された。

このようなネット嗜癖問題の高まりに応じ、2019年6月、WHO(世界保健機構)は「ゲーム障害(gaming disorder)」をICD-11に収載することを決定した。

その治療に関しては、方法や有効性に関する研究の蓄積も未だ世界的に乏しい状況にある。しかし、既存の治療に関する研究のメタ解析などから、認知行動療法や心理教育的プログラム、家族治療、集団カウンセリングなどの心理社会的なアプローチの有効性が指摘されている(Winkler,2013)。

当日は、筆者が所属するインターネット依存専門治療外来を受診される依存者の実態をご紹介し、今後、カウンセラーの活躍が期待されるこの分野で、我々カウンセラーがどのような役割を担うべきか検討したい。 

登録:2021/06/09 最終更新:2021/06/09
  • Line 80
開催日

2021/06/26 ()

14:40~16:40(受付 14:10~)

開催場所

静岡労政会館
静岡労政会館 6階ホール 静岡駅北口より徒歩7分。(静岡市葵区黒金町5-1)

開催場所住所

静岡県 静岡市葵区 黒金町5-1 静岡県勤労者総合会館4階

お問い合わせ
メールアドレス
URL
http://cg-shizuoka.jugem.jp/
申し込み期限

2021/06/12 ()

終了しました
定員
100名(定員になり次第締切り)
料金
有料

●静岡県支部会員の方:無料(2021年度の支部会費が未納の方はご入金をお願い致します)
●日本カウンセリング学会員で非支部会員の方:2,000円

●日本学校教育相談学会 静岡県支部会員の方:2,000円
●一般参加の方:3,000円

主催者
(一社)日本カウンセリング学会静岡県支部
講師・出演者
講師:三原 聡子 先生( 独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センター )
添付文書
ダウンロード
活動分野
保健・医療
備考
情報発信:静岡市清水市民活動センター
イベントに関する事は、主催団体にお問い合わせください。

マップ

静岡県 静岡市葵区 黒金町5-1 静岡県勤労者総合会館4階  大きい地図で見る

申し込み方法

パソコン、スマートフォンまたはガラケーから申し込みください。  申し込みページへ

関連団体

静岡市清水市民活動センター 主な活動拠点静岡市清水区港町2-1-1 キララシティ2階 活動分野 連絡・助言・援助 高齢者 障がい者 介護 その他 社会教育 まちづくり 観光 農山漁村・中山間 学術 文化 美術 音楽 演劇 スポーツ 環境保全 災害救援 地域安全 人権・平和 国際協力 男女共同参画 未就学児 小・中学生 高校生 大学生 その他 ITの推進 科学技術の振興 経済活動の活性化 職業・雇用 消費者保護
静岡市をもっと暮らしやすく、理想の都市にするために
あなたもまちづくりに参加してみませんか。
まちづくりには様々な参加方法があります。
興味があること、得意なことから探してみてください!
イベントに参加 地図で検索 写真投稿 活動団体を探す・
連絡する
オープンデータを
利用する