タイトル

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 常葉大学
  4. 常葉大学公開講座「ローカライゼーションと持続可能な社会」
活動・イベント情報 information

常葉大学公開講座「ローカライゼーションと持続可能な社会」

イベント詳細

グローバリゼーションが地域の経済や環境に及ぼす影響を考え、ローカリゼーションの可能性を探ります。講義、ディスカッション、参加型ゲームデザインを通して、地域の価値を歴史から学び、その持続可能な未来を想像します。

★講座内容★
A1:令和3年10月02日(土曜日)10:30~11:30
  グローバル化、ローカル化、地域文化、持続可能性の意味を考える
 (講師)常葉大学外国語学部・准教授 ピーター・ハーディケン

A2:令和3年10月30日(土曜日)10:30~12:00
  ゲームを体験しながら過去の持続可能な地域環境システムを考える
 (講師)常葉大学造形学部・教授 土屋和男

A3:令和3年11月27日(土曜日)10:30~12:00
  ゲームをローカライズすることで、現在と未来を見つめ直す
 (講師)常葉大学外国語学部・准教授 ピーター・ハーディケ

登録:2021/09/05 最終更新:2021/09/05
  • Line 80
開催日

2021/10/02 () 〜 2021/11/27 ()

開催場所

常葉大学 静岡草薙キャンパス

開催場所住所

静岡県 静岡市駿河区 弥生町6-1

URL
https://www.tokoha-u.ac.jp/community/extension-course/
定員
定員:各20名
対象:どなたでも
※A1とA3の講義では、一部、英語で解説する部分があります
主催者
常葉大学
活動分野
社会教育 まちづくり 環境保全
備考
新型コロナウイルス感染症などの発生状況や天候、その他やむを得ない事情により、開催を中止又は延期する場合があります。ご理解をお願い申し上げます。
①会場内外での「三つの密」を回避するよう努め、会場内の換気を定期的に実施します。
②会場内で人の手が触れる場所は清掃時にアルコール消毒を実施します。
③会場内外にアルコール消毒液を設置し、感染及び拡散防止に努めます。
④会場内では参加者全員にマスクの着用をお願いします。 

マップ

静岡県 静岡市駿河区 弥生町6-1  大きい地図で見る

主催する団体の情報

常葉大学 活動分野 保健・医療 社会教育 まちづくり 観光 農山漁村・中山間 学芸・スポーツ 環境保全 災害救援 地域安全 男女共同参画 子どもの健全育成 経済活動の活性化
静岡市をもっと暮らしやすく、理想の都市にするために
あなたもまちづくりに参加してみませんか。
まちづくりには様々な参加方法があります。
興味があること、得意なことから探してみてください!
イベントに参加 地図で検索 写真投稿 活動団体を探す・
連絡する
オープンデータを
利用する