タイトル

  1. ホーム
  2. 活動団体
  3. 静岡市清水市民活動センター
  4. 【共催】外来生物ってなんだろう? ~清水港に特定外来種の進入が!アジアと世界の物流と生物多様性の狭間で~
活動・イベント情報 information

【共催】外来生物ってなんだろう? ~清水港に特定外来種の進入が!アジアと世界の物流と生物多様性の狭間で~

イベント詳細

国際化の波は日本各地に困った生き物を招来させています。
8月20日に清水港新興津コンテナターミナルで南米原産のヒアリの発見報道がありました。
従来の外来生物よりも毒性のある種類が日本の物流拠点に侵入してきています。
この地域の現状、そして今後の将来予測を港に住む市民として考えてみませんか?

登録:2018/10/04 最終更新:2018/10/06
  • Line 80

イベントレポート

【共催】外来生物ってなんだろう? ~清水港に特定外来種の進入が!アジアと世界の物流と生物多様性の狭間で~

外来生物ってなんだろう?

2018/10/28 10:38

M

10月27日(土) 、アジア近現代の会との共催講座「外来生物ってなんだろう? ~清水港に特定外来種の進入が!アジアと世界の物流と生物多様性の狭間で~」を開催しました。
講師は、静岡市環境局環境創造課自然ふれあい係の主任主事 大原 学氏です。

外来生物の危険性や、それらが及ぼす問題の説明に、参加者も真剣に耳を傾けていました。
また、私達の暮らしは様々な環境の中で生きる多様な生き物によって支えられており、その恵みを次世代に受け継ぐことも重要だと語られ、そのためにも外来生物への正しい知識を持つことが必要であると締められました。

質疑応答の時間では、参加者が積極的に意見や疑問を投げる姿が見られました。

開催日

2018/10/27 () 14:00 〜 16:00

終了しました
開催場所

静岡市清水市民活動センター
駐車場に限りがあります(9台)。公共交通機関をご利用ください。

開催場所住所

静岡県 静岡市清水区 港町二丁目1番1号

お問い合わせ
電話番号
090-9023-1790
URL
http://shimizu-s-center.org/?eid=963
料金
有料

500円(飲み物代)

主催者
アジア近現代の会
講師・出演者
大原 学氏 (静岡市環境局環境創造課)
添付文書
ダウンロード
活動分野
学芸・スポーツ 学術 文化 芸術
備考
共催:清水市民活動センター

マップ

静岡県 静岡市清水区 港町二丁目1番1号  大きい地図で見る

関連団体

静岡市清水市民活動センター 主な活動拠点静岡市清水区港町2-1-1 キララシティ2階 活動分野 連絡・助言・援助 高齢者 障がい者 介護 その他 社会教育 まちづくり 観光 農山漁村・中山間 学術 文化 美術 音楽 演劇 スポーツ 環境保全 災害救援 地域安全 人権・平和 国際協力 男女共同参画 未就学児 小・中学生 高校生 大学生 その他 ITの推進 科学技術の振興 経済活動の活性化 職業・雇用 消費者保護
静岡市をもっと暮らしやすく、理想の都市にするために
あなたもまちづくりに参加してみませんか。
まちづくりには様々な参加方法があります。
興味があること、得意なことから探してみてください!
イベントに参加 地図で検索 写真投稿 活動団体を探す・
連絡する